意外と知らない?Facebook記事の紹介文(og:title)の編集

 投稿日:

no小ネタ1

こんにちは、kokaです。今回はFacebook関連の小ネタをひとつご紹介します。以外と知らない方が多いかもと思い記事を書いてみました(^^)
ただし、今回の記事はFacebook関連でPC版のみが対象となっております。ご注意ください。

FacebookにURLを貼りつけたらタイトルにミスが!?

自分が書いたブログをFacebookで紹介しようとURLを貼ってみたら、記事のタイトルや紹介文に誤字やミスを発見することありませんか? 私は結構やっちゃいます。例えばこんな感じで余計な文字がはいっていたり、漢字の変換ミスとかです(;^ω^)

URLをコピッてみたら

こういうミスを見つけた場合、普通は一旦Facebookへの投稿を止めてブログを修正し、その後にFacebookへの投稿をやり直す方が多いのではないでしょうか?

でも私は違います、気にせず編集を続けます。ミスが気にならない性格だからではありません。
なぜならこのog:titleは修正できるからです!!

タイトルの編集方法

それでは早速試してみましょう。まずog:titleの部分にカーソルを載せてみてください。下記のように黄色くハイライトされます。

facebook投稿画面

og:titleがハイライト

ここでハイライトの部分をクリックすると、編集フォームになり修正が可能となります。

facebook投稿画面

編集フォームが出現

これだけで簡単にタイトルが編集できます。おお!!

facebook投稿画面

見事にタイトル部分が修正完了!

そして、同じように抜粋の部分も編集できます。便利すぎる!!

facebook投稿画面

抜粋部分も同じように修正できる

と、このようにog:titleog:descriptionはFacebookの投稿時に変更できるのです。また、投稿時だけでなくFacebookに記事をアップ後の修正でも編集が可能です。これなら、あとで気づいても安心ですね(^^)

自分の運営サイト以外でも編集可能

今回の例では私の運営サイトを元にしましたが、管理していない外部サイトでも編集できます。
例えば長すぎるタイトルを要約してスッキリさせたり、Facebookの友達向けに分かりやすく抜粋部分を書きなおしたりなど、ちょっと考えただけでも色々と使えそうです。

こんな時は編集できない

ただし、編集できない場合もあります。まず、自分自身で投稿していない記事は編集できません。またシェアした記事も編集できません。さらに、イイネが50以上ついた記事も編集できないようです。このあたりはご注意ください。

一応、編集できない場合をまとめると下記のようになります。

編集できない場合

  • Facebookのスマホ版
  • 自動投稿などで自分自身がアップしていない記事
  • シェアした記事
  • 50以上のイイネがついた記事

最後に注意点

最後に、今回の編集はあくまでもFacebook上だけ。自分のブログ上のタイトルのミスなどは修正されていません。ですから、そちらの修正もお忘れなきようご注意ください。 もちろん、修正した後のDebuggerも大事ですよ。ここで一旦キャッシュを捨てないと修正がFacebookに反映されませんので(^^)

Debugger - Facebook Developers
https://developers.facebook.com/tools/debug/

以上、「意外と知らない?Facebookの記事の紹介文(og:title)の編集」でした。

それでは、次の記事で!

関連記事

最後に画像の記事はこちらです。よろしければご覧ください(^^)

-web関連

Copyright© いちごあじ , 2018 AllRights Reserved.