テーマだけでPVや収益は変わるのか?

 投稿日:2014年5月17日  更新日:

運営サイトの模様替え!?テーマの変更記録。

こんにちは、kokaです。この記事は管理人の運営サイトの個人的な更新記録です。
テーマの変更によるアクセス数の変動などを掲載しています。

スポンサーリンク

テーマを以下のように変更して実験中です。

運営サイトの一つをテーマを変更するだけでPVなどにどのような変化があるのかを実験しています。
実験用のサイトは運営1年3ヶ月、wordpressで管理しており、月間10万前後のPV(ページビュー)数でそれに見合う収益と、特に不満もないサイトでした。

●テーマ ilostStinger3 → MesoColumn
               ↑今ここ

今回の記事では、元々使っていたテーマ「ilost」から「Stinger3」へ変更した際のPVなどの変遷をご紹介しています。
次回は、Stinger3からMesoColumnへ変更した後のPVなどの変遷を紹介する予定です。

テーマ変更にあたっての前提

このサイトは昨年12月以来ページの更新はしていませんので、テーマ変更以外に大きな変動の要素はありません。また、テーマを変更してもレイアウトやメニュー構成、広告バナーの位置もなるべく同じようにしています。

テーマ変更のルール

  • 記事の更新はしていない。
  • レイアウトや広告バナーの位置は基本的に共通。

なぜテーマを変更しようと思ったのか?

使っていたテーマは「ilost」。デザインがシンプルで余計な機能がなく、そのためHTMLソース的にもとても軽くて使いやすいテーマです。ここ3年、アップデートされていませんが、シンプルな作りのためバージョンが変わっても不具合がでないからでしょう。
ただ、残念ながらスマホには対応していません。そのため、私はプラグインのWPtouchをインストールすることでスマホ版をカバーしていました。

ところが、うっかりそのWPtouchをアップデートしたばかりにスマホ版の収益が壊滅、再設定するのはあまりにも労力がかかるということで、テーマを変更せざるをえない状況になったわけです。(WPtouchとはwordpressのスマホに対応していないテーマの代わりにスマホに対応させてくれるプラグインです。このプラグインを改造してスマホ用のバナーなどを設定したり最適化したりしていたんですが、アップデートによってその部分がすべて消えてしまいました。)

ilost(http://wordpress.org/themes/ilost
WPtouch(https://wordpress.org/plugins/wptouch/

WPtouchで広告などを直接設定している場合は、プラグインのアップデートにご注意を!

スマホが対応していないために収益が激減すのは眼に見えています。すみやかにスマホに対応する為に、設定も簡単で慣れ親しんだ「Stinger3」の登場となったわけです。

逆にいえば、この件がなければこのilost+WPtouchの環境で今も運営していたことでしょう。

●なぜ「Stinger3」に変更しようと思ったのか?

Stinger3といえば、無料でSEOにも強いwordpressテーマの一つです。制作者が日本人ということで当然日本語に対応しており、広告なども貼りやすく、さらにレスポンシブという個人的にwordpress最強と思えるテーマです。実際、このテーマを使ったブログもいくつか運営しています。つまり慣れ親しんだテーマであり、日本語対応なので設定も簡単、その上SEOにも強いと使わない理由がありません(^^)

「Stinger3」が個人的にwordpress最強のテーマである4つの理由

  • SEOに強く無料
  • 広告がはりやすい
  • 日本語対応
  • レスポンシブ対応

それでは、せっかくなのでStinger3を導入する前と導入後のページビュー数の比較を載せてみましょう。ちなみに、昨年12月以来ページの更新はしていませんので、テーマ変更以外に大きな変動の要素はありません。

Stinger3を導入してPV数や収益はどうなったか?

Stinger3を導入後のPVを比較してみましょう。青色が4月、水色が2月です。導入後のPVがすべての期間で上まっています。
(3月のPVはスマホ版が計測できない時期があったので2月1日から3月2日までの期間と比較しています。)

スクリーンショット 2014-05-17 10.39.09

今度は収益の比較です。濃い緑色が4月、薄緑色が2月になります。やはり全体的に収益が増えていることがわかります。

スクリーンショット 2014-05-17 10.38.46

結果はアクセス・収益ともに1.5倍に!!

ちょっとグラフでは分かりにくいかもしれませんが、さっくり結論からいえばStinger3を導入前と導入後ではアクセス数・収益が1.5倍以上になっていました。同じように昨年12月と2月を比較したところ1.1倍以下でしたので、単純な成長度を比較しただけでも確実に増えています。これがStinger3によるものだとしたら凄すぎですね!?

Stinger3公式サイト(http://stinger3.com/ )

本当にテーマを変えたせいなのか?それを調べるためにはテーマをもう一度、以前のものに戻せばいいんですが、スマホ版のことを考えるとちょっと実行するのは無理そうです。となればレスポンシブに対応した別のテーマにするほうが現実というわけです。

次は高機能無料テーマ「MesoColumn」!

テーマの変更は決めましたが、できれば収益は下げたくはありません。高機能無料テーマとして気になっている 「MesoColumn」を導入することにしました。

結果はどうなりますやら、6月に掲載予定の「SEOに強いStinger3から、あえて他のテーマにしてみた結果!」をお楽しみに!!

それでは乞うご期待!

-サイト更新日記
-,

Copyright© いちごあじ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.