ネタバレ無しの『ローグワン』の感想

 投稿日:2016年12月18日  更新日:

ローグワンの先着特典ファイル

こんにちは、kokaです。

最新のスター・ウォーズシリーズ『ローグワン』を見てきたので、ゆるいスター・ウォーズファンの私が感想を書きました。

内容としては、告知や公式のトレイラーにでてくる程度の話のみで、ストーリーが分かるような「ネタバレ」は書きませんので、これから「ローグワン」を見たいと思っている方もご安心ください。

ローグワンの感想

ローグワンとはどんな話?

ローグワンを知らない方のために簡単に説明すると、スター・ウォーズシリーズのサイドストーリーです。2016年12月16日に公開されました。

スター・ウォーズ1作目の「エピソード4/新たなる希望」の直前の話にあたり、反乱同盟軍がデススターの設計図をいかにして入手するのかがローグワンの基本ストーリーです。(これは既に発表された内容ですからネタバレじゃないですよね?^^;)

ローグワンにSWシリーズのキャラクターはでてくるのか?

スター・ウォーズファンにとって、ローグワンに「スター・ウォーズシリーズのキャラクターがでてくるのか?」は気になるところでしょう。

ローグワンはエピソード4の直前の話なので、「ダースベーダー」はもちろんでてきます。ただ、それほどメインとなる敵役ではありません。また、既に演じていた俳優さんが亡くなっている「ターキン提督」が数シーン登場しています。CGIですかねー??

同盟のほうでは「C-3PO」や「R2-D2」の人気のコンビも数秒ですが登場しますし、エピソード3に出ていたレイア姫の養父の「ベイル・オーガナ」も少しだけ登場しています。

もしかしたら他にもいるのかもしれませんが、だいたいこんな感じです。やはり、スピンオフ作品なのであまりでていませんね。

ただ、最後の数分にまさかのキャストが登場していますので、そこはぜひお見逃しなく。

(これはCMなどでも公開されていないのでネタバレはしません)

ローグワンのキャラクター

ローグワンのキャラクターについて簡単に紹介します。

  • ジン・アーソ - (フェリシティ・ジョーンズ)
    高いレベルの戦闘スキルをもった女戦士。犯罪者。
  • キャシアン・アンドー - (ディエゴ・ルナ)
    反乱軍の情報将校。戦闘レベルも高い。
  • チアルート・イムウェ - (ドニー・イェン)
    フォースを信じる盲目の戦士。格闘戦に長けている。
  • ベイズ・マルバス - (チアン・ウェン)
    重装備で銃を操るチアルートの相棒。
  • ボーディー・ルック - (リズ・アーメッド)
    元帝国軍の貨物船パイロット。
  • K-2SO - (アラン・テュディック)
    元帝国軍の監視ロボット。キャシアンの相棒
  • ソウ・ゲレラ - (フォレスト・ウィテカー)
    反乱同盟軍の中でも過激な一派のリーダー
  • ゲイレン・アーソ - (マッツ・ミケルセン)
    ジン・アーソの父で科学者。
  • オーソン・クレニック - (ベン・メンデルソーン)
    帝国軍の高級将校。デス・スター開発の責任者。

 

ローグワンのこのキャラクターに注目

主人公は置いておくとして、盲目の達人「チアルート」さんのアクションは凄かったですね。座頭市かと思いました(笑)

あとは、やはり元帝国軍のロボット「K-2SO」でしょうね。いい味出しててとても印象に残りました。

 

 

結論!ローグワンは面白かった

ローグワンは映画館でお金を払って観るに価値のある映画でした。

ストーリーはもちろんですがスター・ウォーズは、視覚的な映像はもちろん、音などがかもし出す迫力があるので、映画館の大画面で観るほうが絶対に面白いです。こればかりは家でDVDなどで観ても伝わらない部分です。

ストーリーは前半ちょっと退屈な展開で「ファン以外は観てもつまらないかも?」と思いながら観ていましたが、話が進むにつれグッと勢いが増してきます。

人気のキャラクターも登場しますし、続きの作品にあたる『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』に繋がる伏線的なシーンがあって、ファンならニヤリとさせられました。なにより衣裳がいちいち懐かしい(笑

なによりローグワンをみることで、「デス・スターがなぜルークが放つ一発のミサイルで連鎖爆発して崩壊してしまうのか」「帝国軍は弱点を抱えた不完全な兵器を作って大喜び」「自ら弱点に気づき、二重三重に防御策を施せなかったのはなぜか」という疑問に文句なしの回答を与えてくれました。

特に後半の展開は素晴らしく、見所もたくさんあって、ファンならずとも楽しめる素晴らしい作品だといえるでしょう!

ビバ「ローグワン」!!

長々と書いてきましたが、ローグワンはスター・ウォーズファンはもちろん、初めて見る方でも十分楽しめる映画でしたよ。

もし、スター・ウォーズを見たことない方がローグワンを見るという場合は、ぜひ先に「エピソード4/新たなる希望」を観てください。面白さが10倍増しになりますよ(笑)

ちなみに、エピソード4を見るならレンタルビデオで借りるよりも動画配信サービスの『U-NEXT』の1ヶ月間無料トライアルを利用することをオススメします。U-NEXTは登録しても1ヶ月の無料トライアル期間に解約することができます。つまり、エピソード4だけみて解約ということも可能なんです! これは利用しない手はありませんね(^o^)

>> U-NEXTの公式サイト

今回はネタバレ無しの感想ですが、改めて『ローグワンのネタバレ有りの感想』も書きましたので、よかったらそちらもご覧ください。

ローグワン公式サイト

おまけ

スター・ウォーズの熱が復活したので、ついこんなの買っちゃいましたw

買ったことに後悔はないんですが、少し残念なのはハシが光らなかったことですね(´ . .̫ . `)

ライトセーバー箸、ヨーダとベーダーライトセーバー箸ライトセーバー箸とローグワンパンフレットローグワンのパンフレット

-レビュー, 個人日記, 映画の感想, 芸能

Copyright© いちごあじ , 2018 AllRights Reserved.