家事が楽しくはかどる!!主婦目線でおすすめのワイヤレスヘッドホン

 投稿日:2017年5月13日  更新日:


掃除機を使っている時、食器を洗っている時、ポケットにスマホを入れてイヤホンを繋いで音楽を聞いている人に是非オススメしたい『ワイヤレスヘッドフォン』
コードが無いことがこれほど快適とは!私が使ってみた商品のレビューと共に、選び方のポイントもご紹介します。

家事を少しでも快適に!

男性と女性って脳の作りが違うそうで・・・。女性はマルチタスクって聞きますよね。

男性脳だとひとつの作業に集中したいそうですが、女性脳だと一つだけをするのはもったいない!同時にいくつか作業をしたいと思ってしまうそうです。

つまり洗い物中、お茶碗の茶渋を落とすことに集中するか晩御飯のメニューを考えながら作業するかの違い。

でも家事って「食器洗い」「食事の用意」「洗濯」「掃除」など様々。
ある調査によると1日平均3時間も費やしているということです。

3時間も晩御飯のメニューを何にするか考えるわけではありませんので、なんとなく「早く終わらせて本読みたいな〜」「見たいテレビの時間に間に合うかな〜」なんてどうでもいいことを考えながら辛い時間を過ごすことになりますよね。

そんな苦行を「楽しい時間」に変えるためにオススメしたいのが「ワイヤレスのヘッドホン」です。

ちなみに私は料理を作りながらラジコで深夜ラジオを聞いたり、居間で勉強している子供の邪魔にならないようにこっそりパソコンで動画を見たりして楽しんでますよ。

イヤホンかヘッドホンで家事を楽しく!

主婦のあるあるなんですが、洗い物しながらテレビはまったく見れませんよね。
それは手元の水の音で遠くからの音が遮断されるから。

居間から声をかけられても洗い物中のキッチンにはまったく聞こえません。

夫や子供から「この間話したのに」とか言われても

「こっちまで聞こえてませんから〜!!」

掃除機も同じで、一人きりの時に好きな音楽をかけながら家事をしていても掃除機の音は最強!しかもあちこちに移動するので一箇所で音楽を流しても意味がありません。

そこで、スマホにイヤホンで家事をしてみると・・・「快適!」

かと思いきや、掃除機の出っ張りにコードが引っかかったり、洗い物の途中でコードが絡んだりで抜けてしまうことが案外あるんです。

だからこそコードレス

トイレや洗濯物干しにもヘッドホンを外さず行けちゃいます。

私のワイヤレスヘッドホン遍歴

コードレスも色々あって、私が始めて買ったのは5千円ほどの赤外線のワイヤレスヘッドホン

しかしこれが曲者で、トランスミッターと呼ばれる機械(ヘッドフォンの充電器も兼ねる)から赤外線がでるんですが、途中に遮蔽物があると音が遮断されます。

つまりトランスミッターの前に他の人が立つとアウト

自分が移動する際に壁を挟むとアウト

トランスミッターの裏側に移動するとアウト

などコードレスといえど動きに制限がありました。

しかし、食事の用意、後片付けなど一所での作業はなかなか快適でした。

1年ほど経過したところで壊れてしまったので新しいものを買うことに。

5千円くらいで商品を検索するとブルートゥースのワイヤレスヘッドホンが数個ヒットしました。

その中で色とデザインが気に入ったSONYのワイヤレスヘッドホンに決定。

NFCペアリング機能で接続も簡単。
初めての人でも説明書通りにやればできますよ。

しかし、ここでの不満は充電が切れるタイミングがわからないこと。

ヘッドホン自体に充電状況が表示されないので、長く使っていると突然アラームがなって接続がきれることがあります。

一度切れるとパソコンのUSBポートで充電するんですが、充電中はヘッドホンが使えない。

仕方なく充電中はスマホにイヤホンをさして音楽を聞いていました。

3年後、イヤーパッドの合皮が破れてきたので新しいヘッドフォンを購入。

今回も5千円くらいで検索かけると3年前とは違いかなりの数の商品がヒットしました。

選ぶのにも時間がかかりましたが、今回は連続使用時間を重視

また、スマホにつなげると充電状況がわかるというのもポイントでした。

届いてみるとプラスチック感丸出しでちょっとがっかりしましたが、使い勝手はよくて満足。

以前のものは別の部屋の奥に入り込むと音が途切れることがあったんですが、今回のものは家中どこででも音が途切れません

これはメーカーの違いか?科学の進歩か?

ともかく、毎回買い換えるごとにヘッドホンの性能が上がっていてワクワクします。

【AUSDOM正規品】AUSDOM Bluetooth 4.0 ワイヤレス ヘッドホン 軽量 1800時間待機 折りたたみ式

新品価格
¥2,688から
(2018/6/21 22:59時点)

赤外線とBluetooth、どっちがおすすめ?

赤外線は間に遮蔽物があると音が途切れるので使いにくいと前述しましたがBluetoothに比べて良い点もあります。というか、Blutoothに欠点があるんです。

《電子レンジ使用中は音が聞こえない》
電子レンジの電磁波が干渉するので音が途切れます。
同じ2.4GHz帯の無線LANや無線マウスでも影響がでます。
電子レンジ使用中はヘッドフォン使用を諦めましょう。

《遅延する》
テレビと接続するとわかりやすいんですが、映像よりも音が遅れて聞こえてきます。
パソコンで動画を見ていても同じです。
ラジオなど音声だけを楽しむ分には全く関係ないんですけどね。

この2つの問題は赤外線では発生しません

なので、使用目的が車やベッドでポータブルプレイヤーなどを使うだけなら赤外線の方がいいと思います。

主婦目線でのポイント

《ノイズキャンセル機能に注意》
周りの音が全く聞こえないと不便です。
子供に話しかけられたら、別の作業中に鍋が吹きこぼれたら、インターフォンが鳴ったら・・・。

音に集中しすぎないように密閉性が高すぎないものを選んだほうがいいと思います。

《高い商品は買わない》
安いヘッドフォンのイヤーパッドは合皮が多く2,3年で破れてしまいますが同時期にバッテリーもヘタっていますので充電する周期も早くなってきているはずです。家事のながら用で使用しているものなので音質にこだわらず、安いものを新しく買い替えたほうが使い勝手が良いですよ。

Blutooth対応じゃない

テレビがBlutooth対応じゃない場合、テレビに「送信機(トランスミッター)」を取り付けるとテレビの音をBlutooth対応ヘッドホンで受信できるようになります。

逆にBlutooth対応ではないヘッドホンのジャックに「受信機(レシーバー)」をつけるとスマホやパソコンからBlutoothを使って音楽を飛ばすことができます。

受信機と送信機では全く機能が違いますのでよく確認してくださいね。

TaoTronics 改良版 TT-BA01

Bluetooth(ブルートゥース)ワイヤレスオーディオトランスミッター ポータブルステレオ送信機【1年間の安心保証】TV、iPod、デスクトップ、ラップトップ、タブレット、MP3/MP4プレイヤー、CDおよびDVDプレーヤー、メディアプレイヤーや3.5mmオーディオ出力ジャックに適用(日本語マニュアル付)

新品価格
¥2,399から
(2017/2/13 15:23時点)

最後に

今回はヘッドホンについてでしたが、もちろんワイヤレスのイヤホンもありますよ。

より小さくて外出の際も便利で使いやすいとは思いますが、私は耳が痛くなって長時間つけられないので買っていません。

ヘッドホンの方が構造上大きいので連続使用時間が長いものが多いみたいですが、ヘッドホン、イヤホンとも値段も性能も様々な上、どんどん進化しているので商品情報をよく見比べて選んでくださいね。

Q12 SoundPEATS(サウンドピーツ)

〔黒赤2色〕 Bluetooth イヤホン 高音質[メーカー1年保証]Bluetooth 4.1+apt-Xコーデック採用 低遅延 防汗/防滴/外れにくい スポーツタイプ マイク搭載 ハンズフリー通話 CVC6.0ノイズキャンセリング搭載 ブルートゥース イヤホン ワイヤレス イヤホン Bluetooth ヘッドホン ブラック

新品価格
¥2,899から
(2017/2/13 15:29時点)

追記

この記事を書いてから1年半経ちました。

実はこの間ヘッドホンを買い替えたので少しだけ追記したいと思います。

なぜ、買い替えたかというと・・・・

ヘッドホンの上部が割れてしまいました!

写真の通りプラスチックの部分がポッキリと。折れた瞬間は見ておらず、気がついたら・・・という状態だったので理由は不明。あまり丁寧に扱っていなかったので、子供が誤って上に乗ってしまったのかもしれないし、私が無理やり広げてしまったのかもしれません。残念。

機能には問題ないのでテープなどで補強すればまだ使えますが、新しいものも試してみたかったので今回もアマゾンで探します。

前回の検索結果よりもブルートゥースヘッドホンの種類、メーカー、価格帯もかなり増えていて選ぶのにもかなり悩みました。

安いものでは3千円ぐらいのも結構数ありましたが、どれもレビュー評価が悪くもう少し高いものにすることにしましたが、デザインはかなり個性的なものが多く、これで性能が良ければ・・・と思ってしまいました。値段があがるとだんだん無難なデザインで男性的なものが増えるんですよね。残念。

それで、今回購入したのは

ソニー SONY ワイヤレスヘッドホン 重低音モデル MDR-XB650BT : Bluetooth対応 折りたたみ式 レッド MDR-XB650BT R

新品価格
¥8,886から
(2018/6/21 23:06時点)

9000円ぐらいするので前回よりも値段は高くなりました。

選んだポイントは

電源継続時間30時間 重量190g

重低音がしっかり効いているので音楽を聞くのが楽しいです。

見た目もメタリックで安っぽくはありません。外で使用してもいいかな。

電源を入れたときに電池の残り残量目安を光って教えてくれるのは便利です。iphoneで電池残量確認もできます。

ちなみにヘッドバンド部分は金属なので簡単には折れなさそうです(^^)

前回のものは耳をすっぽり覆うようなデザインだったので今回のは耳に当たる部分が多く長時間つけると耳が痛くなってくることぐらいかな。

AUSDOMの商品が6千円ぐらいから3千円ぐらいに価格が下がってきているので、価格重視の人にはAUSDOMをおすすめします。音楽が好きで音重視の人ならばSONYのほうがいいと思います。

ついでに・・・電気屋さんに行ったときに試聴してちょっといいなと思ったのが

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM2 : Bluetooth/ハイレゾ対応 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付き 2017年モデル シャンパンゴールド WH-1000XM2 N

新品価格
¥33,124から
(2018/6/21 23:09時点)

ヘッドホンを外さずに周囲の音が聞ける「クイックアテンションモード」があります。ヘッドホンを手のひらで覆うと音楽の音量を絞って、周囲の音が聞こえるようになるという機能です。結構はっきりと聞こえるので、子供に話しかけられたときなどはヘッドホンをズラさずに対応できるので便利です。

ただ、価格が高いので、その機能のためだけに手を出せるかというと・・・。でも音質も他の機能も高額な分しっかり満足のいく商品なので、お好きな方は是非!重量が275gあるので重さが気になる人は電気屋さんで試してみては?人気商品なので試聴機があると思います。

さらに今気になっているのは骨伝導式イヤホン。

自転車は耳を塞ぐイヤホン、ヘッドホンは違反となるのですが、骨伝導なら耳の穴を塞がないので使えるんです。これなら自転車移動が楽しくなるかも。まだ、評価は分かれるみたいだけど値段も高くないしちょっと試してみようかなと考え中です。

以前、皮膚科でシミを取った体験を詳しく記事にしました。
良かったらこちらも読んでください。
こんな綺麗に!?10円玉くらいの顔のシミを皮膚科で取った体験談

-ライフハック, 個人日記

Copyright© いちごあじ , 2018 AllRights Reserved.