WordPressのテーマ変更時に役立つ3つのプラグイン

 投稿日:

テーマ変更

こんにちは、kokaです。最近WordPresで運営中のサイトのテーマ変更作業を行いました。テーマの変更ってfunction.phpやsytle.cssのコピー以外にも、必要な部分は表示されているのか、レイアウトの変更は上手くいくのか、広告はきちんと表示されるのかなど、変更後にうまくいくのか心配な点が色々あります。しかし、今回ご紹介するプラグインがあれば大丈夫! テーマ変更時にお役立ちのプラグインをご紹介します。

テーマ変更時に役立つプラグイン

そんなわけでテーマを変更する際に役立つプラグインをご紹介していきます。まずは、こちら「Theme Test Drive」!

Theme Test Drive

テーマテストドライブ

テーマテストドライブ

個人的にテーマの変更時に必須のプラグインといえば、こちらです! このプラグインは何ができるかといいますと、ずばり管理人のみ別のテーマで動作確認ができるテーマテスト用プラグインです。

ログインしている管理者のみ新しいテーマでサイトの閲覧テストができるので、プラグインが表示されていないとか、サイドバーが崩れてるとか、サムネールが不揃いとか、adsenseが4つ表示されているといった不具合が事前に確認できます。

もちろんログインしていない通常のユーザーには、テスト中もこれまでどおりのテーマで正しく表示されているので、不要なユーザーの離脱を防ぐことができます。

テスト環境を用意できない方には必須のプラグイン、それがこの「Theme Test Drive」です。

次に紹介するのはこちら「Regenerate Thumbnails」。

Regenerate Thumbnails

Regenerate Thumbnails

Regenerate Thumbnails

こちらもテーマ変更時には欠かせないプラグインで、サムネールを一括でリサイズしてくます。

もしかしたらピントこない方のためにご説明しますが、テーマによって基本のサムネールのサイズは異なっています。あるテーマでは150×150の正方形のサムネール、あるテーマでは100×80の長方形のサムネール、小さめの正方形で80×80のサムネールなど、テーマのデザインによってサムネールのサイズは各自設定されているのです。

サムネールは画像登録時に自動的に作成されるのですが、一旦登録されたサムネールは、テーマを変更してもサイズそのままです。そのため、テーマを変えると一覧ページなどで不揃いのサムネールが表示され、デザインが崩れるなんてことがあります。そんな時、このプラグインがあれば大丈夫! 全てのサムネールを現在のテーマにあわせてリサイズしてくれるので、そういった不具合を防いでくれるのです。

「Regenerate Thumbnails」もテーマ変更の際は入れるしかありません!

続いてご紹介するのも同じく画像系になりますが、ご存知「EWWW Image Optimizer」です。

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer

このプラグインはあまりにも有名で、テーマ変更とは関係なくすでにインストールされている方がほとんどかもしれません。とはいえ、一応紹介しますと、登録している画像の容量を一括で圧縮してくるプラグインです。

SEO的にもユーザビリティ的にもサイトの表示スピードが求められている昨今、画像の圧縮は簡単なスピードアップのひとつです。

メディアの画像サイズを圧縮してくれるこのプラグインは、さらにテーマに使われている画像を圧縮する機能があります。これがテーマ変更時にもお役立ちの理由です。

とくに画像がふんだんに使われているようなデザイン的なテーマの場合、このプラグインを使うことにより、サイト表示のスピードアップに劇的な変化を与えてくれるかもしれません。

そんなわけで、このプラグインもテーマ変更時にはオススメのプラグインです。

最後に

いかがでしたでしょうか? テーマの変更は結構面倒くさいものですが、テーマが変わるとサイトの雰囲気が変わって面白いです。テーマ変更に二の足を踏んでいる方は「Theme Test Drive」だけでも入れてみて、ちょっとした気分転換を味わってみるはいかがでしょうか?(^^)/

以上、「WordPressのテーマ変更時に役立つ3つのプラグイン」でした。

それでは、次の記事で!

-WordPress

Copyright© いちごあじ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.